FC2ブログ

タルキ

GWも明けて、すっかり夏の陽気になりました。

今、進行中の新築の現場ですが、今では珍しいタルキが丸見えの家をしています。
タルキとは、屋根を支える軒の6㎝角位の部材の事です。

普通はボード等を張るので出来上がったら何も見えなくなりますが、
この家は上質のヒバの木を使っています。

又、寄棟の隅の部分は扇を広げたような形になっていて、
見ての通り、扇タルキと言います。

IMG_4233.jpg


IMG_4248.jpg


IMG_4249.jpg






普通は隅の太い部材1本に全て荷重がかかりますが、
このタイプですと扇の1本1本にそれぞれ荷重がかかりますので、
何倍もしっかりした造りになっています。

珍しいものですから、同業者の人が声をかけたり、又道行く人もジーと見ておられます。

そして、外壁も今流行りのサイディングではなく、塗り壁になっていますので、
これもひと味違った雰囲気の家になります。
スポンサーサイト