FC2ブログ

耐震強度

四角で総2階の単純な形の家が耐震の面で言えば一番有利と言えますが、間取り的にそうもいかない所があります。

この前、建てたT邸も2階直下の重要なエリアにどうしても耐震がとれない所がありました。
もちろん計算上はバッチリとクリアできていますので、殆んどの設計士の人はこれでいくと思いますが、私的にはどうも気が済まない所です。

これはずっと昔からやっていますが、私が独自で考案した耐震工法です。

それがこの屋根の下に水平に張った合板です。



resize0467.jpg


resize0468.jpg






水平方向にしっかりした壁から、不利な壁に耐震強度を伝達さす方法です。
うすいべニア板で作った模型の実験でも数倍の強度が実証されています。

気になる所は徹底的になんとかする。
それが私のポリシーなのです。
そして、お客様に安心して末永く住んでもらいたいです。
スポンサーサイト