FC2ブログ

不動沈下の現場

この前の不動沈下の現場では、すごい事になっています。

基礎の下は、ハチの巣のようになって鉄パイプの杭が40~50本程打ってあります。
その上に、油圧ジャッキが仕掛けられ、ついに建物が上がりました。

resize0120_20140918112919eb6.jpg


resize0121_20140918112956a40.jpg

resize0124_2014091811320517b.jpg

resize0125_201409181132534c5.jpg



ホット一安心です。

これは、アンダーピン工法と言いますが、次は掘った土をもとの状態に戻して、廻りの排水、内・外部の壁の割れ等を直して、新築の時と同じにします。

おうちの方には本当にご迷惑をお掛けしましたが、建物のアップと共に安心と信頼もアップして頂きたいと思います。

長年やっていると、色々な事があります。
あれもこれも、今後の参考にして、良き家づくりのこやしとして無駄にはしたくないです。
スポンサーサイト