FC2ブログ

祝退院

この度、私は入院~手術をよぎなくされる事になりました。

手術も良好に終わり、回復も早く今は自宅で療養していますが、もうしばらくすれば仕事にも復帰出来ると思います。

今回の入院で色々な事を知りました。
病気の内容、体の仕組みとか、一番感心したのは医療技術の素晴らしい進歩です。
最先端医療ロボット『ダヴィンチ』でやってもらいましたが、出血も少なく、人の手よりかなり細かい作業が出来るそうです。

resize0077_201406250954174e2.jpg


でも私は緊張のあまり、ダヴィンチの実物をまじまじ見る余裕もありませんでした(笑)。

そして、何よりも患者の体に負担が少ない事です。
小さい穴を6個開けるだけで、カメラとかロボットの手が入ってかなり高度な手術が出来るのです。

美人ナースSさんを始め、スタッフの皆さんお世話になりました。
私はもう一度新たな命を授かったような気がします。
ありがとうございました。

短い入院でしたが、予期しない色々な事がありました。
手術室では偶然にも知り合いのナースの人が担当して下さいました(照れ)。
又、向かいの病室にはこれもたまたま知り合いの人が同じ病気で入院されたりとか、あれもこれも何かのご縁なのかな?っと偶然の出来事に感心しました。

そして、これはビックリしました。
手術して2日目の朝方、上の階で火災発生の放送がありました。
大事には至りませんでしたがあのハプニングには、「おいおいマジで!」
と思い、一瞬11階から逃げる方法は何がいいのかなと考えました(笑)。
スポンサーサイト