FC2ブログ

O様邸 建前

暖かくなって雨もよく降るようになりました。
ナタネ梅雨っていうのでしょうか?
今日も一日雨です。

昨日は市内で新築の建前がありました。
この日は、天気にも恵まれて大変良かったです。

IMG_4193.jpg


IMG_4201.jpg



又、珍しく「餅投げ」をしました。
餅投げをするのは、その家の「難」を拾って帰ってもらう、
という意味があると言われています。


完成は8月頃ですが、コロナウィルスの影響で
水回り商品が納期未定の状態ですので、
はっきりは分かりません。

どうかスムースに完成しますように。
スポンサーサイト



新築現場

今年になって、市内に新築の現場ができています。

地鎮祭も終わり、杭打ち工事、基礎工事と進んでいます。

IMG_4045.jpg


IMG_4077.jpg


DSC_0000_BURST20200213100005938.jpg



以前は古いお宅が建っていましたが、すべて解体して次に買われて方の家ができます。
40坪少々の和風の家が建つ計画です。

倉敷、岡山の南部になると地盤の弱い所が多いのですが、この場所は比較的しっかりした地盤です。
昔は住宅で杭を打つ事はまれでしたが、今の時代は少しでも悪かったら打ちます。
私の今までの経験だと、杭はなくても絶対に大丈夫だと思います。

住宅も時代の進化とともに大きく様変わりしています。
今の家は耐震、断熱など性能をもっています。
コストは高くなりますが、快適なゆとりのある家が完成します。

職場体験

お久しぶりです!

台風10号は風がすごかったですね。
皆さん被害はなかったですか?
建築の仕事をしていると毎年、台風対策には手をとられて大変です。

お盆前の事ですが、親戚の子供(中1のK君)が、千葉から職場体験に来ました。
一年中で一番暑い、エアコンもない35°の現場は居るだけで大変ですが、
ゴミを拾ったり、ホ―キで掃いたりしていました。

resize0636.jpg



2日目は、カンナ削りをした後、事務所のスタッフに教えて貰って家の設計をしました。

resize0637_20190819144746840.jpg



わずか2日の体験でしたが、K君の心に感動があっただろうと思います。

高校生になっても何の仕事をしたらいいか分からない子も多い中で、なりたい職業が
ある事はとても素晴らしい事です。

今回の体験がK君の将来の実りにつながっていく事を願っています。

広江M様邸完成

先日広江に新築が完成しました。

43坪、省令準耐火構造の造りとなっております。

黒の外観にタイル張りのテラス。 

resize0629.jpg



resize0634.jpg




玄関を入るとケヤキの大黒柱が印象的です。


resize0633_201908011110151c5.jpg

少し廊下を通ってLDKに入ると、天井に組まれた古材の梁が
白い壁にとても良く映えます。


resize0611_201908011110526dc.jpg


resize0612_20190801111142398.jpg




19帖の広さでキッチンの横には3帖の収納があります。
何でも棚に置けて一目瞭然。
とっても便利です。

resize0613_20190801111233814.jpg



令和第一号の記念の家になりました。
これからこの家で新しい生活が始まり、新しい家族ができます。

どうか健康で末永くお幸せに、ご家族様のご安泰を心からお祈りします。

広江M様邸 建前

最近雨が多くなりましたが、少し暖かくなってきました。

先月の末、広江で建前がありました。

resize0555_201903041134106e7.jpg


resize0557_20190304113433918.jpg


今回は施主の人の手によって棟木が納められ、滅多にない
体験をされたと思います。


resize0556_20190304113507348.jpg



昔から棟木は縁起をかついで満潮の時に納めるものとされています。

この日も満ちの真っ最中の一番最高の時間に行われました。
施主の人は、今後我が家の完成が待ち遠しく楽しみにされていると思います。
私達はそれに応えられるように頑張らねばいけません。


resize0558_2019030411353733b.jpg