FC2ブログ

ダイニングテーブル

久々に木工工房栃庵からのお知らせです。

本業の合間をぬって、ダイニングテーブルを4台作りました。
いずれもタモの無垢材です。

2台は調整にケヤキの木が入っています。

resize0454_20170913143220270.jpg


他の2台は継ぎ目に黒タンの木でチギリが入っています。

resize0455_20170913143238e34.jpg



大きな脚の所の横の板は、少し広めの巾になっていますが、これは疲れた時に足を乗せると、とっても楽ちんなんです。
少し行儀が悪いですけど、健康が一番ですよ。

次は椅子とベンチを合わせて作ろうと思っています。


resize0457_201709131433074cd.jpg
スポンサーサイト



技能検定試験

先日の日曜日は、岡山職業訓練校で大工の技能検定が行われました。
1級6人、2級3人が受験しました。


resize0392_20170113085707528.jpg


そして、2級の中の1人は、うちの従業員でK君21歳です。
日曜日も正月休みも頑張って練習しました。
その甲斐あって、良いのが作れました。
バッチリです。


resize0393_201701130857417e6.jpg



製図とかは一番早く書けました。
多分と言うか、絶対に合格でしょう。

これは昔から行っている試験ですが、今は何事も機械加工が主ですので、なかなか現場で手作業をする事があまりありません。
ですから、そういう意味では昔より難しい試験と言う事になります。

K君は、2年位経験していますが、後2~3年の間にしっかりと技術を習得して、立派な大工さんに成長して下さい。
将来が楽しみです。

ものづくりフェア

この前の土日、コンベックス岡山では県下19業種の職人たちの集まりで、ものづくりフェアが開かれました。

私達、建設労働組合のブースでは、カンナ削り、丸太切り、本棚の作成など行いました。
親子連れ、家族連れで大変賑わった2日間でした。

プロの職人さんと同じ目線で色々なものづくりを体験する。
これは子供達のものづくりに対する気持ちを大いに刺激する事になり、後継者育成に貢献するのではないでしょうか。

又、午後のステージではカンナ削りの実演があり、削るコツ、大工道具のこと、大工の仕事のことなど解説をしました。

resize0389_201612060939524ee.jpg




シュルシュルと削れるカンナに、皆さんの感動の眼差しを感じました。

これは今年で4年目です。
来年もあると思いますので、皆さん是非とも体験して下さい。

先日の鴨方での完成見学会には、わざわざ足をお運び下さいまして、ありがとうございました。
お陰で梅雨にもかかわらず、天候に恵まれて良い見学会が出来ました。

来られた方の殆んどの人が、「広~い、木の良い香り」
の声を頂きました。
そうなんです。このお宅はMモジュールで作っていますので、同じ6帖でもひとまわり広いのです。

また、随所に無垢の木を使用していますので、家の中に居ながら森林浴が出来る感じです。

おいで下さった皆様、ありがとうございました。
また、残念ながら時間の都合がつかなかった方は、次ありましたらご案内致しますので、宜しくお願い致します。

resize0069_2014061314473148c.jpg

70代後半のご夫婦がお住まいの築30年の家の水廻りをリフォームさせてもらいました。

一番便利になったのは、寝室のすぐそばにトイレを設けたことです。

段差をなくして出来るだけ収納スペースをとりました。

そして今風に断熱性能をアップして、安全に快適に、又、いろんな所の建具の動きが悪かった所を直して、スムースなドアの開け閉めが出来るようになりました。


施工前

resize0023.jpg



施工後

resize0024.jpg






お客様も、「もう~!大満足ですよ。」と、
喜びの声。

私達もこの言葉にやりがいと感謝を感じ、又明日のパワーが溢れます。