FC2ブログ

タルキ

GWも明けて、すっかり夏の陽気になりました。

今、進行中の新築の現場ですが、今では珍しいタルキが丸見えの家をしています。
タルキとは、屋根を支える軒の6㎝角位の部材の事です。

普通はボード等を張るので出来上がったら何も見えなくなりますが、
この家は上質のヒバの木を使っています。

又、寄棟の隅の部分は扇を広げたような形になっていて、
見ての通り、扇タルキと言います。

IMG_4233.jpg


IMG_4248.jpg


IMG_4249.jpg






普通は隅の太い部材1本に全て荷重がかかりますが、
このタイプですと扇の1本1本にそれぞれ荷重がかかりますので、
何倍もしっかりした造りになっています。

珍しいものですから、同業者の人が声をかけたり、又道行く人もジーと見ておられます。

そして、外壁も今流行りのサイディングではなく、塗り壁になっていますので、
これもひと味違った雰囲気の家になります。
スポンサーサイト



O様邸 建前

暖かくなって雨もよく降るようになりました。
ナタネ梅雨っていうのでしょうか?
今日も一日雨です。

昨日は市内で新築の建前がありました。
この日は、天気にも恵まれて大変良かったです。

IMG_4193.jpg


IMG_4201.jpg



又、珍しく「餅投げ」をしました。
餅投げをするのは、その家の「難」を拾って帰ってもらう、
という意味があると言われています。


完成は8月頃ですが、コロナウィルスの影響で
水回り商品が納期未定の状態ですので、
はっきりは分かりません。

どうかスムースに完成しますように。

縁起が良い

昨日は日曜日ですが、天気も良いですし、工場でやる仕事がたっまっているので
仕事をしようと思い朝のコーヒータイムを一人事務所でしていました。

ふと窓の外を見ると、入口のデッキに小鳥が止まっていました。
何ていう鳥なんでしょうか。ヒヨドリ?

IMG_4175.jpg




分かりませんが、とにかく朝から事務所に小鳥が来るなんて。
ツバメと同じように縁起が良いような気がしました。

今日は何か良い事がありそうな、そんな嬉しい気持ちで仕事を始めました。

IMG_4140.jpg

新築現場

今年になって、市内に新築の現場ができています。

地鎮祭も終わり、杭打ち工事、基礎工事と進んでいます。

IMG_4045.jpg


IMG_4077.jpg


DSC_0000_BURST20200213100005938.jpg



以前は古いお宅が建っていましたが、すべて解体して次に買われて方の家ができます。
40坪少々の和風の家が建つ計画です。

倉敷、岡山の南部になると地盤の弱い所が多いのですが、この場所は比較的しっかりした地盤です。
昔は住宅で杭を打つ事はまれでしたが、今の時代は少しでも悪かったら打ちます。
私の今までの経験だと、杭はなくても絶対に大丈夫だと思います。

住宅も時代の進化とともに大きく様変わりしています。
今の家は耐震、断熱など性能をもっています。
コストは高くなりますが、快適なゆとりのある家が完成します。

技能検定

12日日曜日、世間では成人式でした。
あちこちで成人の式典が開かれ、華やかなムードの1日でしたが、
私は毎年のことですが、建築大工の技能レベルの試験がありましたので、
それのお手伝いに行きました。

今年はうちの従業員でK君が、1級に挑みました。


IMG_4022.jpg


IMG_4025.jpg



今回はいつもより受験者が多く、1級~3級まで12人が受けました。

K君も今まで一生懸命、休みの日とか仕事が終わって夜練習した[甲斐]があって、
時間内にまずまずの出来栄えで完成させました。

IMG_4026.jpg



多分、合格だと思います。
合格すれば、これは自分の肩書として、自分の誇りとして、仕事の張り合いにしてもらいたいです。


皆さんお疲れ様でした。