FC2ブログ

鈴虫

梅雨のうっとおしい季節ですが、明るい報告です。

毎年のように夏になると、知人から鈴虫を貰って
あの何とも言えない心洗われるような美しい鳴き声に
うっとりしていました。

自分でも育ててみようと、9月頃から6月頃まで
卵の世話をしていましたが、なかなか上手くいきません。
もうこれが3回目なんですが、諦めずに頑張っていました。

それがなんと、昨日くらいから何か小さいのが動いているなっと
思いましたが、今朝、飼育箱の蓋を開けると、
昨日よりもっと増えてウジャウジャしています。

IMG_4953.jpg


IMG_4954.jpg





ネットでみると、ふ化して数時間で黒く色が変わるそうです。
早速エサをやりましたが、野菜がいまいちありません。
なんとかしないと。

老いた私の目は、まるで少年のように輝いているのは
言うまでもありません(笑)
スポンサーサイト



癒し

まだ、梅雨が明けていないのに、連日30°以上の暑さにはかないません。

岡山県のコロナ緊急事態宣言下ですが、最近の感染者はぐっと減ってきてはいます。

近年の異常気象とコロナは本当に困ったものです。
熱中症とコロナにかからないように皆さんも気を付けましょう。


今、事務所の前には色とりどりのカサブランカが見事に咲いております。
毎朝心癒され元気を貰ってパワーの1つにしています。

カサブランカ



私の人生はもう咲くことはありませんが(笑)、
枯れないようにそろ~りそろ~りと、気を付けて前進したいと思います。

ツバメ

久々にブログを更新します。

今年は例年になく、早くから梅雨に入りました。
早く梅雨が明けるのか、長く延びるのか気になります。

日本の代表的な渡り鳥であるツバメが、我が家に事務所にあちこちと巣を作っています。

これは、階段の上に作った巣です。

IMG_4894.jpg



5羽の雛が毎日元気に育っています。

もうそろそろ、巣立ちかな?って感じです。
親が一生懸命エサを運んでいます。

私も毎日ツバメパワーを、貰っています。
5羽とも元気に巣立って欲しいものです。

昔から若いツバメと言うのがありますが、
これは年下の男性の愛人の事ですが、
私はもう無理ですね。

だって相手がとんでもない歳になります(笑)

暑さ寒さも彼岸までとは、良く言ったものです。

お彼岸にも入って桜の花もチラホラで、だいぶ暖かくなってきました。

先日高梁に行きました。
山道をゆっくり走っていると、ふと、フキノトウを見つけました。

IMG_4800.jpg



早春の春を告げる天然山菜です。
季節を感じますね。
今の時期しか食べられない春の味覚です。

IMG_4804.jpg

スイセン

暖かかったり、寒かったり 今の時期は三寒四温ですね。

真夏の猛暑よりは、よほど良いと思って仕事も頑張っています。


今朝、事務所の前のスイセンの花にしばし眼をやりました。
もう、春なんですね。
春の訪れを告げるスイセンは長い間咲き、
何とも言えない美しい花の一つです。


DSCN3225.jpg


スイセンの花言葉は、見た目には連想しづらい、
「うぬぼれ、自己愛」
だそうです。
これを聞くと贈り物にはならないですね。(笑)

私の人生には、もう春の訪れはないと思いますが(笑)、
残りの人生の中にささやかな春を見つけられるように
日々頑張っていきたいと思うところです。